IT・デジタル技術の進展によって、ビジネスはもちろん人々の日常生活も大きく変わってきました。
慢性的な人手不足に加え、このコロナ禍でスーパーマーケットは業務の劇的な変更を迫られています。
レジ待ち解消、働き方改革、三密回避、非対面、非接触…課題山積のなか、消費者に求められる新しい店舗像とは?
セミセルフレジのパイオニアであるTERAOKAがこれまでの豊富な経験とノウハウを元に、IT・デジタルを活用した
近未来のスーパーマーケットとPOSのあり方をお話しします。

   

日時 2020年10月20日 (火) 11:00〜11:50 (50分)  
会場
参加費 無料
定員
対象
主催
共催
協賛
内容
参加方法 Zoomライブストリーミングを利用して配信致します。
※ 事前にお送りする招待リンクをクリックいただくとご視聴できます。
お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

松橋広巳

株式会社寺岡精工
リテイル事業部 営業グループ アーキテクト
1997年寺岡精工入社以降、POSを始め本部システムやESL、POPなど流通小売業向け製品全般の企画、販売業務を担当。
様々な導入支援に携わり、流通小売業様との共存共栄を目指している。




お問合わせ

寺岡精工Webセミナー運営事務局